2ヶ月の沈黙を破って

再度の長期休養を経てここに復活!
ホークスがクライマックスシリーズを制した9月17日以来の更新です。
10月29日には東京ヤクルトを下し日本一になったホークス。
まさに更新のタイミングだったにもかかわらず…の怠慢ブログ。
「いい加減にせえ」の声が聞こえてきそうなので、
重い腰を上げることにした次第であります。

2ヶ月前のことなのでお蔵入りも考えた九州帰省レポート。
斜め読みでも構いませんのでご覧ください。

ホークスが日本シリーズ進出を決めた9月17日の翌々日。
9月19日の午前2時半。
長女、次女、長男を伴って九州へ出発しました。
三崎港4時半発のフェリーに乗り、
6時前に佐賀関港着。
向かった先はココ。
阿蘇中岳
c0347492_03056.jpg

君たちにはこっちのほうが興味あったようですね。
c0347492_0294015.jpg

そこから一気に九州最大の都市福岡へ。
学生時代の4年間を過ごした町です。
都会志向の次女。
地下鉄祇園駅にて。
c0347492_0302365.jpg

150万人都市福岡には遠く及ばない96万人都市。
人口の減少が止まらない政令指定都市。
そんな北九州市が私の故郷です。
そして、若かりし頃勤めていた宇宙テーマパークSPACE WORLD.
意外とお客さんが少ないとの情報が宇宙人さんから入ったので予定を変更。
c0347492_0305142.jpg

閉園間際まで宇宙を楽しませてもらいました。
c0347492_03133.jpg

実家に泊まって翌20日。
私の好きな場所「和布刈(めかり)」へ。
向こう側が本州(山口県下関市)。
c0347492_0311375.jpg

3人は歩いて本州へ渡り(関門トンネル人道利用)、
下関側で合流し、近くの水族館へ。
次女が9月17日に行ったばかりの海響館。
c0347492_0312065.jpg

北九州に戻ってモノレールに乗っちゃいました。
正面に見えるのがJR小倉駅。
c0347492_0313197.jpg

四国では見ることができないものを見に行きましょう。
c0347492_0313867.jpg

山陽新幹線さくらと次女。
c0347492_031454.jpg

雨男返上の好天続きだったシルバーウィーク。
c0347492_0315210.jpg

毎週散財していた小倉競馬場。
パドックでは3頭立てのレース?
c0347492_032563.jpg

後続を引き離して余裕の走り。
c0347492_0321263.jpg

この日も実家に泊まり、
明けて21日。
実家に別れを告げ、
北九州が誇る日本三大カルスト「平尾台」へ。
千仏鍾乳洞内にて。
c0347492_0322177.jpg

夕食は「すたみな太郎苅田店」で。
c0347492_0323797.jpg

一連の暴飲暴食で3kgのリバウンド。
血圧も上がって非常に厳しい帰省となりました。

石応からの景色が変化していった10月。
7日に坂下津側から1本の橋が架けられました。
c0347492_0324651.jpg

続いて10日。
今度は九島側から。
c0347492_0325590.jpg

そして13日。
ついに四国と九島がつながりました。
来春、島民待望の開通。
と同時に九島フェリーは廃止です。
c0347492_033397.jpg

10月15日。
石応の秋祭り。
牛鬼と神輿が我が家へとやってまいりました。
貴重な男手として長男も活躍しました。
c0347492_0331214.jpg

11月に入りました。
8日(日)に開催された水高祭。
宇和島水産高校の文化祭ってことなのですが、
そんじょそこらの文化祭ではありません。
c0347492_0332644.jpg

ちなみに体育館からの眺め。
まさに水産高!
c0347492_0333459.jpg

増殖科の生徒さんが孵化させ育てた金魚たちをすくいましょう。
c0347492_172463.jpg

ゆるキャラグランプリの追い込みに入った「みきゃん」。
11月9日の時点で出世大名家康くん(浜松市)に次ぐ2位。
結果発表は11月23日です。
「バリィさん」に続いて愛媛県からのグランプリ成るか!
c0347492_0335159.jpg

11月10日。
小生〇3回目のBIRTHDAY!
スタッフから昼食をご馳走になりました。
とうふ家三和
安心していただける喜びを感じる今日この頃なのです。
c0347492_0335861.jpg

同じく10日の夕食は、
チキンナンバ~ン!
その他豪華なお料理。
チキナンから時計回りで、
・筑前煮
・サラダ
・マグロの刺身(水高祭で購入 *1kg2000円也)
・ちらし寿司
・チョコレートケーキ
・水ようかん
おいしゅうございました!
c0347492_034594.jpg

チキナンからの眺め。
c0347492_0341266.jpg

何とか一気に振り返ることができました。
4月スタートのファミリーホームも早いもので8ヶ月目に突入しました。
順風満帆と言い難い部分はありますが、
かわいい子どもたちと心強いスタッフのおかげで毎日笑顔で過ごさせてもらってます。
一方、すっかり南予レポートを怠ってしまい申し訳ありません。
毎年しつこく追いかけていた「だるま朝陽&夕陽」のシーズン到来ですが、
早朝&夕方は石応に居ないとなぁ…。
まあ、九州帰省と同じく引っ張り回すしかないかな?

無理のない更新を目指していきます。
今後ともよろしくです!
[PR]

by hawkskura3 | 2015-11-13 02:11 | その他