「ほっ」と。キャンペーン

平成28年度始まる

正月早々の更新で絶好調のスタートをきったにもかかわらず、
そのあとは「県の監査」にかこつけてさぼり癖を発動。
3ヶ月の沈黙を破って、華麗に復活!
いい加減にせんといかんですね。

さて、いきなり登場したのは「第八くしま」。
このご尊顔を拝めるのも4月3日まで(すでに過ぎている)。
同日17時の「九島大橋開通」によって廃止となるのです。
ならば利用しておかねばなるまい。
3月11日。
この時以来の九島です。
c0347492_10443072.jpg

少しリバウンドした体には、
周囲10kmチャリンコの旅がぴったり。
九島大橋の下で記念撮影。
c0347492_10443753.jpg

新旧交代は世の流れ。
寂しさを感じずにはいられません。
c0347492_10444994.jpg

4月20日。
九島フェリーへの名残惜しさが、
再び私を九島へと駆り立てました。
今回で本当に最後の最後。
次男を除く4人を引き連れて、
第八くしまに乗り込みました。
c0347492_10445523.jpg

九島側の出入り口にて。
って、このチャリンコどこかで見たような・・・。
ビンゴでした。
c0347492_1045394.jpg

本九島到着後、二手に分かれたおっさんと子どもたち。
合流後の様子です。
c0347492_1045981.jpg

九島に別れを告げます。
フェリーで訪れることは二度とありません。
c0347492_10451528.jpg

蛤港の様子。
石応に比べて漁業が盛んなようです。
c0347492_10452093.jpg

フェリーでこの橋をくぐるのはこれが最後。
c0347492_10453068.jpg

もうすぐ到着。
c0347492_10453570.jpg

こんなに乗っていたんですね。
ありがとう、第八くしま!
c0347492_10454175.jpg

その4日後。
3月24日。
宇和島市立鶴島小学校卒業式。
次女が晴れて卒業しました。
たった10ヶ月でしたが、
素敵な先生方とクラスメイトに恵まれて、
心身ともに成長できた次女。
この調子でこれからの3年間も頑張れよ~!
c0347492_111311.jpg

そんなこんなで新たな年度に突入。
石応の我が家も2年目を迎えることになりました。
不安な船出ではありましたが、、
難破することなくここまで来れました。
励ましをくださった皆様に感謝!

で、いよいよ4月3日。
九島大橋開通!
その日、我々5人は隣の島でこんな光景を見ていました。
あ~恐ろしや~。
c0347492_10454818.jpg

海地獄。
恐ろしや~!
c0347492_10455544.jpg

本題に戻りますね。
開通式には行けませんでしたが、
4月9日。
初めての九島釣行。
30cmを余裕で超えるホゴ(カサゴ)たち。
煮付けにしていただきました。
c0347492_1046530.jpg

4月11日。
次女の入学式。
大分にも北九州にも福岡にも広島にも、
どこにでもある城南中学校。
そのうちの一つ、
宇和島市立城南中学校です。
c0347492_10461331.jpg

翌4月12日。
珍しく単独行動で久々の宇和へ。
いましたマンモス親子。
レンゲまつりは4月29日です。
c0347492_1046207.jpg

4月18日。
ここは八幡浜。
どーや市場ではまちを購入。
この日の夕食が超豪華になったことは言うまでもありません。
c0347492_10462681.jpg

脈絡のないレポートの最後を飾る夜景。
九島大橋(坂下津側)から九島を望む。
c0347492_10463210.jpg

次回は7月更新予定・・・・・かな?
[PR]

# by hawkskura3 | 2016-04-20 22:42 | その他 | Comments(4)

三が日の過ごし方

2016年元旦。
次女と二人で新年を迎えました。
生まれて初めて「お雑煮」を作ったのですが、
クックパッドがあれば百人力(時々失敗もあり)。
次女からお褒めの言葉をもらい、
順調に主夫生活?のスタートを切りました。

テレビを見たり買い物に行ったり。
目出度い新年最初の日は、
何となく過ぎていったのでした。
もったいない。

そんな元旦の夜。
次女に「高松、高知、松山、広島」
どこへ行こうか・・・?

というわけで、
1月2日午前4時20分。
松山へ向けて旅立ちました(この時点で「高知」は外れました)。
残るは「高松、松山、広島」。

ほとんどオールだったので2時間ほど仮眠。
10時前にはこんな場所を走っていました。
残念ながら「高松、松山」も振るい落とされ、
「広島」で確定なのかぁ~!?
「廿日市 宮島」「岩国 北九州」
おっと、故郷「北九州」の三文字が。
里心が蘇ってきそうな三文字。
いやいや、spacepapaさんの実家「岩国」も捨てがたいぞ。
サプライズ訪問は私のお家芸です。
行先変更はあるのでしょうか!?
c0347492_2302336.jpg

ぐだぐだ言ってる間に船に乗った二人(この写真は帰路のもの)。
人の多さに驚きです。
c0347492_231676.jpg

ここで問題です。
この船はどこの船?
1.宮島口→宮島(宮島連絡船)
2.彦島→小倉(関門海峡フェリー)
3.錦川(岩国市)の鵜飼い船

2.の関門海峡フェリーは2011年をもって廃止されているようですね。
よって、1.と3.に絞られました。

ヒント画像その1。
c0347492_23271372.jpg

岩国や~!と言う人が存在するのでしょうか?
ヒント画像その2。
c0347492_23315056.jpg

次女が選んだのは「広島」でした。
世界遺産厳島神社。
参拝の長蛇の列に並ぶことなく引いたおみくじは「吉」。
微妙な1年になりそうですな。

人に酔い、歩き疲れた宮島散策。
正真正銘の「広島」へ戻りましょう。
c0347492_23503114.jpg

広島在住時に大変お世話になったコンビニ「ポプラ」。
何と言ってもほっかほかのご飯を入れてくれる弁当がgoodでした。
c0347492_2352539.jpg

あっと言う間に17時。
市内ビジネスホテルにチェックイン(SOGOの後ろに見えています)。
徒歩で中心街に出かけます。
c0347492_23534773.jpg

次女に引っ張り回されてファッションのお店をハシゴ。
私の本来の目的はココのみ。
c0347492_23563435.jpg

その中にあるこのお店。
c0347492_23573061.jpg

このお店の看板メニュー。
無意識のうちに「そばダブル」をオーダー。
いや、意識的に「そばトリプル」を回避したと言ったほうが正解かも。
75kgまで落とした体重がどこまでリバウンドするのか・・・。
目出度い正月にそんな細かいことは考えないようにします。
c0347492_2358580.jpg

ほぼオールで臨んだ広島行き。
部屋からの写真を撮ったあと、
爆睡状態になったことは言うまでもありません。
c0347492_023255.jpg

1月3日7時40分チェックアウト。
徒歩にて外してはならない世界遺産「原爆ドーム」へ。
c0347492_035094.jpg

このあと9時20分に広島港を出航し、
12時に松山観光港着。
エミフル松前で散々次女に引っ張り回されたあと、
17時に長女を迎えに行き、
3人で無事に石応に帰り着きました。
長女からのお土産はコレ。
c0347492_084384.jpg

そして、われわれが買ってきたお土産はコレ。
c0347492_091827.jpg

翌4日には長男が戻り、
4人での2016年が始まったのでした。
[PR]

# by hawkskura3 | 2016-01-05 23:59 | 広島 | Comments(5)

謹賀新年

年末のご挨拶を怠って年を越し、
お目出度い新年最初の更新も元旦に間に合わず・・・(小細工してますが)。
不安なスタートとなりましたが、
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、記念すべき新年一発目ですが、
ここ数年追い続けて未だ完璧な姿を捉えることのできない土佐久礼の「だるま朝陽」
といきたいところですが、
昨年までとは状況が全く違います。
深夜徘徊が許されない立場となり、
やむなく「夕陽のほう」をチョイスすることになりました。

「だるま夕陽」と言えば高知県宿毛。
暮れも押し迫った12月30日。
次女を伴い超久々の国道56号南下です。
途中、知る人ぞ知る「大熊猫」。
しかも、「かわいくないパンダ」。
c0347492_050542.jpg

念願のパンダに会えたのですが、
ここのメインは「宇和海展望タワー」。
天気がいいので九州まで見えるはず・・・でしたが、
29日~元旦まで休業だって。
c0347492_055858.jpg

出鼻をくじかれて宿毛へ向かいます。
嫌なムードが漂うまま、
お決まりの場所「道の駅すくもサニーサイドパーク」に到着。
残念ながら「見えるでしょう」ではありません。
c0347492_0544921.jpg

時間があったので「しまむら」や「フジ」に立ち寄ってから咸陽島公園へ。
雲が立ち込めています。
c0347492_185122.jpg

だめだった時のための保険に。
c0347492_195160.jpg

日没20分前。
地元のカメラマンが集結するエリアに入り撮影開始。
いつものアングルです。
船や鳥さんに頑張ってもらいたいものですが、
とりあえずだるまになってくれることが最優先です。
c0347492_1115740.jpg

夕陽が雲から出てきました。
c0347492_1141485.jpg

そして・・・・・・
海面に映り込んでだるま確定!
c0347492_1144010.jpg

ほんでもって、
改めまして・・・・・・・
c0347492_132339.jpg

今シーズン初チャレンジでだるま夕陽に出合えました。
振り返れば昨年はいい年だったんだよなぁ。
今年はどんな年になるのでしょうか。

ちなみに年賀状のデザインに採用したこのカット。
つまり、元旦には当然届きませんので悪しからず。
[PR]

# by hawkskura3 | 2016-01-01 23:59 | その他 | Comments(2)

2ヶ月の沈黙を破って

再度の長期休養を経てここに復活!
ホークスがクライマックスシリーズを制した9月17日以来の更新です。
10月29日には東京ヤクルトを下し日本一になったホークス。
まさに更新のタイミングだったにもかかわらず…の怠慢ブログ。
「いい加減にせえ」の声が聞こえてきそうなので、
重い腰を上げることにした次第であります。

2ヶ月前のことなのでお蔵入りも考えた九州帰省レポート。
斜め読みでも構いませんのでご覧ください。

ホークスが日本シリーズ進出を決めた9月17日の翌々日。
9月19日の午前2時半。
長女、次女、長男を伴って九州へ出発しました。
三崎港4時半発のフェリーに乗り、
6時前に佐賀関港着。
向かった先はココ。
阿蘇中岳
c0347492_03056.jpg

君たちにはこっちのほうが興味あったようですね。
c0347492_0294015.jpg

そこから一気に九州最大の都市福岡へ。
学生時代の4年間を過ごした町です。
都会志向の次女。
地下鉄祇園駅にて。
c0347492_0302365.jpg

150万人都市福岡には遠く及ばない96万人都市。
人口の減少が止まらない政令指定都市。
そんな北九州市が私の故郷です。
そして、若かりし頃勤めていた宇宙テーマパークSPACE WORLD.
意外とお客さんが少ないとの情報が宇宙人さんから入ったので予定を変更。
c0347492_0305142.jpg

閉園間際まで宇宙を楽しませてもらいました。
c0347492_03133.jpg

実家に泊まって翌20日。
私の好きな場所「和布刈(めかり)」へ。
向こう側が本州(山口県下関市)。
c0347492_0311375.jpg

3人は歩いて本州へ渡り(関門トンネル人道利用)、
下関側で合流し、近くの水族館へ。
次女が9月17日に行ったばかりの海響館。
c0347492_0312065.jpg

北九州に戻ってモノレールに乗っちゃいました。
正面に見えるのがJR小倉駅。
c0347492_0313197.jpg

四国では見ることができないものを見に行きましょう。
c0347492_0313867.jpg

山陽新幹線さくらと次女。
c0347492_031454.jpg

雨男返上の好天続きだったシルバーウィーク。
c0347492_0315210.jpg

毎週散財していた小倉競馬場。
パドックでは3頭立てのレース?
c0347492_032563.jpg

後続を引き離して余裕の走り。
c0347492_0321263.jpg

この日も実家に泊まり、
明けて21日。
実家に別れを告げ、
北九州が誇る日本三大カルスト「平尾台」へ。
千仏鍾乳洞内にて。
c0347492_0322177.jpg

夕食は「すたみな太郎苅田店」で。
c0347492_0323797.jpg

一連の暴飲暴食で3kgのリバウンド。
血圧も上がって非常に厳しい帰省となりました。

石応からの景色が変化していった10月。
7日に坂下津側から1本の橋が架けられました。
c0347492_0324651.jpg

続いて10日。
今度は九島側から。
c0347492_0325590.jpg

そして13日。
ついに四国と九島がつながりました。
来春、島民待望の開通。
と同時に九島フェリーは廃止です。
c0347492_033397.jpg

10月15日。
石応の秋祭り。
牛鬼と神輿が我が家へとやってまいりました。
貴重な男手として長男も活躍しました。
c0347492_0331214.jpg

11月に入りました。
8日(日)に開催された水高祭。
宇和島水産高校の文化祭ってことなのですが、
そんじょそこらの文化祭ではありません。
c0347492_0332644.jpg

ちなみに体育館からの眺め。
まさに水産高!
c0347492_0333459.jpg

増殖科の生徒さんが孵化させ育てた金魚たちをすくいましょう。
c0347492_172463.jpg

ゆるキャラグランプリの追い込みに入った「みきゃん」。
11月9日の時点で出世大名家康くん(浜松市)に次ぐ2位。
結果発表は11月23日です。
「バリィさん」に続いて愛媛県からのグランプリ成るか!
c0347492_0335159.jpg

11月10日。
小生〇3回目のBIRTHDAY!
スタッフから昼食をご馳走になりました。
とうふ家三和
安心していただける喜びを感じる今日この頃なのです。
c0347492_0335861.jpg

同じく10日の夕食は、
チキンナンバ~ン!
その他豪華なお料理。
チキナンから時計回りで、
・筑前煮
・サラダ
・マグロの刺身(水高祭で購入 *1kg2000円也)
・ちらし寿司
・チョコレートケーキ
・水ようかん
おいしゅうございました!
c0347492_034594.jpg

チキナンからの眺め。
c0347492_0341266.jpg

何とか一気に振り返ることができました。
4月スタートのファミリーホームも早いもので8ヶ月目に突入しました。
順風満帆と言い難い部分はありますが、
かわいい子どもたちと心強いスタッフのおかげで毎日笑顔で過ごさせてもらってます。
一方、すっかり南予レポートを怠ってしまい申し訳ありません。
毎年しつこく追いかけていた「だるま朝陽&夕陽」のシーズン到来ですが、
早朝&夕方は石応に居ないとなぁ…。
まあ、九州帰省と同じく引っ張り回すしかないかな?

無理のない更新を目指していきます。
今後ともよろしくです!
[PR]

# by hawkskura3 | 2015-11-13 02:11 | その他 | Comments(8)

ホークス優勝につき記念更新(生きとりました…ハイ)

実に2ヶ月半のホーチミン。
季節は夏を通り越して、
食欲の秋&行楽の秋。
そして、歓喜の秋!
次女が修学旅行で観戦した本日の試合。
福岡ソフトバンク 5-3 埼玉西武
祝 ホークス優勝!
とにかくぶっちぎりの貯金47。
2位の日本ハムがセリーグのようにショボかったら、
夏真っ盛りの8月に優勝してたかもしれないほど。
そんな最強軍団の今年のスローガンは「熱男」。
こんな素敵なCMがあったんですね。


燃えまくるCMですが、
ここ石応だって燃えてた6月下旬。
長女とオレンジ色。
c0347492_1629256.jpg

次女と紫色。
c0347492_1629507.jpg

そんな石応の海で獲れたアジ君たち。
c0347492_22413853.jpg

いつも手にしていたのはカメラではなく釣り竿。
ぎょうさん釣れますわ。
c0347492_22414847.jpg

夏休みに入って間もない7月23日。
商店街をパレードする鶴島小のトランペット鼓隊。
隊列を引っ張る次女。
c0347492_22423268.jpg

初めて出会った「みきゃん」。
昨年のゆるキャラグランプリで3位。
2017年に愛媛国体が開催されます。
c0347492_22433654.jpg

7月31日。
レオマワールドへ。
いい天気だった・・・と言うか、死ぬほど暑かった。
c0347492_22424662.jpg

思えば夢のようなホテルバイキング。
現在減塩食&禁煙中。
2週間が経過して順調に血圧低下&体重5kg減。
c0347492_22425746.jpg

9月6日。
宇和島水産高校「水上運動会」。
生憎の天気の中、
みんな頑張っていました。
c0347492_22435098.jpg

勿論、長女も奮闘中!
c0347492_22435873.jpg

水産高と同日開催だった城南中体育祭。
c0347492_2244431.jpg

グラウンドから見える宇和島城。
c0347492_22441176.jpg

2ヶ月半のブランク。
ホークスの優勝に合わせて復活となりました。
ご心配をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
風景写真は・・・・・?
「今日の釣果」なんて記事がメインになりそうです。
中身が何であれ、
適度な間隔で更新していかねばと考えています。
今後とも生温かい目で見守ってください。
[PR]

# by hawkskura3 | 2015-09-17 23:27 | その他 | Comments(6)