平成28年度始まる

正月早々の更新で絶好調のスタートをきったにもかかわらず、
そのあとは「県の監査」にかこつけてさぼり癖を発動。
3ヶ月の沈黙を破って、華麗に復活!
いい加減にせんといかんですね。

さて、いきなり登場したのは「第八くしま」。
このご尊顔を拝めるのも4月3日まで(すでに過ぎている)。
同日17時の「九島大橋開通」によって廃止となるのです。
ならば利用しておかねばなるまい。
3月11日。
この時以来の九島です。
c0347492_10443072.jpg

少しリバウンドした体には、
周囲10kmチャリンコの旅がぴったり。
九島大橋の下で記念撮影。
c0347492_10443753.jpg

新旧交代は世の流れ。
寂しさを感じずにはいられません。
c0347492_10444994.jpg

4月20日。
九島フェリーへの名残惜しさが、
再び私を九島へと駆り立てました。
今回で本当に最後の最後。
次男を除く4人を引き連れて、
第八くしまに乗り込みました。
c0347492_10445523.jpg

九島側の出入り口にて。
って、このチャリンコどこかで見たような・・・。
ビンゴでした。
c0347492_1045394.jpg

本九島到着後、二手に分かれたおっさんと子どもたち。
合流後の様子です。
c0347492_1045981.jpg

九島に別れを告げます。
フェリーで訪れることは二度とありません。
c0347492_10451528.jpg

蛤港の様子。
石応に比べて漁業が盛んなようです。
c0347492_10452093.jpg

フェリーでこの橋をくぐるのはこれが最後。
c0347492_10453068.jpg

もうすぐ到着。
c0347492_10453570.jpg

こんなに乗っていたんですね。
ありがとう、第八くしま!
c0347492_10454175.jpg

その4日後。
3月24日。
宇和島市立鶴島小学校卒業式。
次女が晴れて卒業しました。
たった10ヶ月でしたが、
素敵な先生方とクラスメイトに恵まれて、
心身ともに成長できた次女。
この調子でこれからの3年間も頑張れよ~!
c0347492_111311.jpg

そんなこんなで新たな年度に突入。
石応の我が家も2年目を迎えることになりました。
不安な船出ではありましたが、、
難破することなくここまで来れました。
励ましをくださった皆様に感謝!

で、いよいよ4月3日。
九島大橋開通!
その日、我々5人は隣の島でこんな光景を見ていました。
あ~恐ろしや~。
c0347492_10454818.jpg

海地獄。
恐ろしや~!
c0347492_10455544.jpg

本題に戻りますね。
開通式には行けませんでしたが、
4月9日。
初めての九島釣行。
30cmを余裕で超えるホゴ(カサゴ)たち。
煮付けにしていただきました。
c0347492_1046530.jpg

4月11日。
次女の入学式。
大分にも北九州にも福岡にも広島にも、
どこにでもある城南中学校。
そのうちの一つ、
宇和島市立城南中学校です。
c0347492_10461331.jpg

翌4月12日。
珍しく単独行動で久々の宇和へ。
いましたマンモス親子。
レンゲまつりは4月29日です。
c0347492_1046207.jpg

4月18日。
ここは八幡浜。
どーや市場ではまちを購入。
この日の夕食が超豪華になったことは言うまでもありません。
c0347492_10462681.jpg

脈絡のないレポートの最後を飾る夜景。
九島大橋(坂下津側)から九島を望む。
c0347492_10463210.jpg

次回は7月更新予定・・・・・かな?
[PR]

by hawkskura3 | 2016-04-20 22:42 | その他

謹賀新年

年末のご挨拶を怠って年を越し、
お目出度い新年最初の更新も元旦に間に合わず・・・(小細工してますが)。
不安なスタートとなりましたが、
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、記念すべき新年一発目ですが、
ここ数年追い続けて未だ完璧な姿を捉えることのできない土佐久礼の「だるま朝陽」
といきたいところですが、
昨年までとは状況が全く違います。
深夜徘徊が許されない立場となり、
やむなく「夕陽のほう」をチョイスすることになりました。

「だるま夕陽」と言えば高知県宿毛。
暮れも押し迫った12月30日。
次女を伴い超久々の国道56号南下です。
途中、知る人ぞ知る「大熊猫」。
しかも、「かわいくないパンダ」。
c0347492_050542.jpg

念願のパンダに会えたのですが、
ここのメインは「宇和海展望タワー」。
天気がいいので九州まで見えるはず・・・でしたが、
29日~元旦まで休業だって。
c0347492_055858.jpg

出鼻をくじかれて宿毛へ向かいます。
嫌なムードが漂うまま、
お決まりの場所「道の駅すくもサニーサイドパーク」に到着。
残念ながら「見えるでしょう」ではありません。
c0347492_0544921.jpg

時間があったので「しまむら」や「フジ」に立ち寄ってから咸陽島公園へ。
雲が立ち込めています。
c0347492_185122.jpg

だめだった時のための保険に。
c0347492_195160.jpg

日没20分前。
地元のカメラマンが集結するエリアに入り撮影開始。
いつものアングルです。
船や鳥さんに頑張ってもらいたいものですが、
とりあえずだるまになってくれることが最優先です。
c0347492_1115740.jpg

夕陽が雲から出てきました。
c0347492_1141485.jpg

そして・・・・・・
海面に映り込んでだるま確定!
c0347492_1144010.jpg

ほんでもって、
改めまして・・・・・・・
c0347492_132339.jpg

今シーズン初チャレンジでだるま夕陽に出合えました。
振り返れば昨年はいい年だったんだよなぁ。
今年はどんな年になるのでしょうか。

ちなみに年賀状のデザインに採用したこのカット。
つまり、元旦には当然届きませんので悪しからず。
[PR]

by hawkskura3 | 2016-01-01 23:59 | その他

2ヶ月の沈黙を破って

再度の長期休養を経てここに復活!
ホークスがクライマックスシリーズを制した9月17日以来の更新です。
10月29日には東京ヤクルトを下し日本一になったホークス。
まさに更新のタイミングだったにもかかわらず…の怠慢ブログ。
「いい加減にせえ」の声が聞こえてきそうなので、
重い腰を上げることにした次第であります。

2ヶ月前のことなのでお蔵入りも考えた九州帰省レポート。
斜め読みでも構いませんのでご覧ください。

ホークスが日本シリーズ進出を決めた9月17日の翌々日。
9月19日の午前2時半。
長女、次女、長男を伴って九州へ出発しました。
三崎港4時半発のフェリーに乗り、
6時前に佐賀関港着。
向かった先はココ。
阿蘇中岳
c0347492_03056.jpg

君たちにはこっちのほうが興味あったようですね。
c0347492_0294015.jpg

そこから一気に九州最大の都市福岡へ。
学生時代の4年間を過ごした町です。
都会志向の次女。
地下鉄祇園駅にて。
c0347492_0302365.jpg

150万人都市福岡には遠く及ばない96万人都市。
人口の減少が止まらない政令指定都市。
そんな北九州市が私の故郷です。
そして、若かりし頃勤めていた宇宙テーマパークSPACE WORLD.
意外とお客さんが少ないとの情報が宇宙人さんから入ったので予定を変更。
c0347492_0305142.jpg

閉園間際まで宇宙を楽しませてもらいました。
c0347492_03133.jpg

実家に泊まって翌20日。
私の好きな場所「和布刈(めかり)」へ。
向こう側が本州(山口県下関市)。
c0347492_0311375.jpg

3人は歩いて本州へ渡り(関門トンネル人道利用)、
下関側で合流し、近くの水族館へ。
次女が9月17日に行ったばかりの海響館。
c0347492_0312065.jpg

北九州に戻ってモノレールに乗っちゃいました。
正面に見えるのがJR小倉駅。
c0347492_0313197.jpg

四国では見ることができないものを見に行きましょう。
c0347492_0313867.jpg

山陽新幹線さくらと次女。
c0347492_031454.jpg

雨男返上の好天続きだったシルバーウィーク。
c0347492_0315210.jpg

毎週散財していた小倉競馬場。
パドックでは3頭立てのレース?
c0347492_032563.jpg

後続を引き離して余裕の走り。
c0347492_0321263.jpg

この日も実家に泊まり、
明けて21日。
実家に別れを告げ、
北九州が誇る日本三大カルスト「平尾台」へ。
千仏鍾乳洞内にて。
c0347492_0322177.jpg

夕食は「すたみな太郎苅田店」で。
c0347492_0323797.jpg

一連の暴飲暴食で3kgのリバウンド。
血圧も上がって非常に厳しい帰省となりました。

石応からの景色が変化していった10月。
7日に坂下津側から1本の橋が架けられました。
c0347492_0324651.jpg

続いて10日。
今度は九島側から。
c0347492_0325590.jpg

そして13日。
ついに四国と九島がつながりました。
来春、島民待望の開通。
と同時に九島フェリーは廃止です。
c0347492_033397.jpg

10月15日。
石応の秋祭り。
牛鬼と神輿が我が家へとやってまいりました。
貴重な男手として長男も活躍しました。
c0347492_0331214.jpg

11月に入りました。
8日(日)に開催された水高祭。
宇和島水産高校の文化祭ってことなのですが、
そんじょそこらの文化祭ではありません。
c0347492_0332644.jpg

ちなみに体育館からの眺め。
まさに水産高!
c0347492_0333459.jpg

増殖科の生徒さんが孵化させ育てた金魚たちをすくいましょう。
c0347492_172463.jpg

ゆるキャラグランプリの追い込みに入った「みきゃん」。
11月9日の時点で出世大名家康くん(浜松市)に次ぐ2位。
結果発表は11月23日です。
「バリィさん」に続いて愛媛県からのグランプリ成るか!
c0347492_0335159.jpg

11月10日。
小生〇3回目のBIRTHDAY!
スタッフから昼食をご馳走になりました。
とうふ家三和
安心していただける喜びを感じる今日この頃なのです。
c0347492_0335861.jpg

同じく10日の夕食は、
チキンナンバ~ン!
その他豪華なお料理。
チキナンから時計回りで、
・筑前煮
・サラダ
・マグロの刺身(水高祭で購入 *1kg2000円也)
・ちらし寿司
・チョコレートケーキ
・水ようかん
おいしゅうございました!
c0347492_034594.jpg

チキナンからの眺め。
c0347492_0341266.jpg

何とか一気に振り返ることができました。
4月スタートのファミリーホームも早いもので8ヶ月目に突入しました。
順風満帆と言い難い部分はありますが、
かわいい子どもたちと心強いスタッフのおかげで毎日笑顔で過ごさせてもらってます。
一方、すっかり南予レポートを怠ってしまい申し訳ありません。
毎年しつこく追いかけていた「だるま朝陽&夕陽」のシーズン到来ですが、
早朝&夕方は石応に居ないとなぁ…。
まあ、九州帰省と同じく引っ張り回すしかないかな?

無理のない更新を目指していきます。
今後ともよろしくです!
[PR]

by hawkskura3 | 2015-11-13 02:11 | その他

ホークス優勝につき記念更新(生きとりました…ハイ)

実に2ヶ月半のホーチミン。
季節は夏を通り越して、
食欲の秋&行楽の秋。
そして、歓喜の秋!
次女が修学旅行で観戦した本日の試合。
福岡ソフトバンク 5-3 埼玉西武
祝 ホークス優勝!
とにかくぶっちぎりの貯金47。
2位の日本ハムがセリーグのようにショボかったら、
夏真っ盛りの8月に優勝してたかもしれないほど。
そんな最強軍団の今年のスローガンは「熱男」。
こんな素敵なCMがあったんですね。


燃えまくるCMですが、
ここ石応だって燃えてた6月下旬。
長女とオレンジ色。
c0347492_1629256.jpg

次女と紫色。
c0347492_1629507.jpg

そんな石応の海で獲れたアジ君たち。
c0347492_22413853.jpg

いつも手にしていたのはカメラではなく釣り竿。
ぎょうさん釣れますわ。
c0347492_22414847.jpg

夏休みに入って間もない7月23日。
商店街をパレードする鶴島小のトランペット鼓隊。
隊列を引っ張る次女。
c0347492_22423268.jpg

初めて出会った「みきゃん」。
昨年のゆるキャラグランプリで3位。
2017年に愛媛国体が開催されます。
c0347492_22433654.jpg

7月31日。
レオマワールドへ。
いい天気だった・・・と言うか、死ぬほど暑かった。
c0347492_22424662.jpg

思えば夢のようなホテルバイキング。
現在減塩食&禁煙中。
2週間が経過して順調に血圧低下&体重5kg減。
c0347492_22425746.jpg

9月6日。
宇和島水産高校「水上運動会」。
生憎の天気の中、
みんな頑張っていました。
c0347492_22435098.jpg

勿論、長女も奮闘中!
c0347492_22435873.jpg

水産高と同日開催だった城南中体育祭。
c0347492_2244431.jpg

グラウンドから見える宇和島城。
c0347492_22441176.jpg

2ヶ月半のブランク。
ホークスの優勝に合わせて復活となりました。
ご心配をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
風景写真は・・・・・?
「今日の釣果」なんて記事がメインになりそうです。
中身が何であれ、
適度な間隔で更新していかねばと考えています。
今後とも生温かい目で見守ってください。
[PR]

by hawkskura3 | 2015-09-17 23:27 | その他

あの2人がやってくる!

6月22日(月)5時。
松山観光港にハンソロ&チューバッカが到着。
このあと2人は道後温泉本館で朝風呂に入り、
JR利用で宇和島入りするらしい。
c0347492_23533100.jpg

[PR]

by hawkskura3 | 2015-06-22 08:05 | その他

やっぱ九州はよかばい!

6月14日(日)。
じゃこてん作りに火がついた長女が待ち望んでいた日。
前回は見ていただけの食材捕獲作業でしたが、
自分の手で獲物を釣り上げたい!
そんな思いを実現する日がやってきたのです。
私と長女、長男の3人で始めた石応でのフィッシング。
途中から今治のファミリーホームの4人も加わり、
賑やかな小イベントとなりました。
腹減りも忘れて穂先に集中!
前回はほとんど釣れなかった豆アジ、ゼンゴ。
南蛮漬けにしていただきました。
c0347492_918269.jpg

南蛮と言えば、
ゼンゴ南蛮ではなく、
チキン南蛮!
15日(月)の昼食です。
料理上手のスタッフ作のチキン南蛮おかず超大盛り。
胸肉1枚半(約400グラム)。
奥には妹から送られてきた「かば田の昆布漬け辛子明太子」。
「いやぁ、九州って本当に旨いもんが多いですね~」
c0347492_918960.jpg

宇宙人とその仲間、
総勢2名の襲来まであと4日。
梅雨空だけが心配です。
[PR]

by hawkskura3 | 2015-06-18 15:05 | その他

新たな趣味?

相変わらず更新が途切れがちですが、
元気にしてますのでご心配なく。
めっきり風景撮りから遠ざかっている今日この頃。
新型100-400mm(最安値で26万円超)を買おうかと迷った時期もありましたが、
どうやら買わなくて正解だったようです。
所有している機材でやり繰りしようと思います。

さて、遡ること1週間。
6月5日(金)。
うちの長女が宇和島名物を持って帰ってきました。
宇和島水産高最初の実習で作った練り製品。
じゃこてん
ホタルジジャコ(別名ハランボ)を原料としていることが名前の由来です。
c0347492_23492563.jpg

翌6日(土)。
目の前の波止で長男と魚釣り。
小学生の頃に真似事をしてた記憶がありますが、
実質初挑戦。
2人合わせた釣果はこんな感じ。
中央に鎮座するカワハギは私が釣り上げたもの。
その他、グレ?、スズメダイ?、メバル?、ホゴ?、ゼンゴ?
小物ばかりでしたが結構釣れました(この5倍はリリース)。
c0347492_23544810.jpg

前日のジャコテン作りで先生に褒められて気をよくした長女。
獲物たちをさばいてジャコテンを作りたい!
全員を巻き込んで解体作業が始まりました。
c0347492_23572798.jpg

見事な包丁さばきの結果、
ジャコテンもどきが2個も成形され、
長女による揚げ工程です。
c0347492_022843.jpg

こんがりきつね色。
天ぷらと言うよりはコロッケ。
c0347492_041839.jpg

お味のほうはかなり改善の余地がありますが、
とても楽しい1日でした。
また機会があれば釣りへ行きたいな!
今必要なものは高級レンズではなく、
大物狙いの釣り道具一式。
新たな趣味が誕生する予感がします。
[PR]

by hawkskura3 | 2015-06-14 23:57 | その他

他力本願

ネタがありません。
撮影意欲が完全に減退しています。
前回の更新も「キャサリンさん」の力を借りたもの。
あれには本当に度肝を抜かれましたが、
ネタがない状況においてはとても助かります。
アポの有無を問いません。
キャサさん以外の方も大歓迎です。
愛媛にお越しの際は、
是非、石応にお立ち寄りくださいませ。

さて、6月に入り梅雨も間近。
昨夜からの雨が今も降り続いています。
ネタ探しには不向きな季節がやってきます。
またまたブログ放置の危機。

考えた挙句の秘策はコレ。
5月31日(日)。
第82回東京優駿日本ダービー。
3歳馬チャンピオン決定戦です。
基本、競馬から足を洗った私ですが、
以前は毎週のように小倉競馬場に通って馬券を購入していました。
競馬(andパチンコand麻雀)仲間の存在抜きに私の青春は語れません。
そのうちのひとりが
宇宙人さん
その宇宙人さんから1通のメール。
添付画像がコレ。
男気満点、馬単14→11の1点買い。
当たり馬券自慢なのでしょうか?
c0347492_2031080.jpg

お暇な方はじっくりご覧ください。
タイトルからわかるとおり、
勝ち馬は「14番」ドゥラメンテ。
宇宙人さん、当たってますよ!

そして、問題の2着馬は・・・・
↓写真判定の結果
c0347492_9553886.jpg

1着 14番 ドゥラメンテ
2着  1番 サトノラーゼン
3着 11番 サトノクラウン

宇宙人さん、お見事!
1着→3着
ハナ差でと~っても惜しいんですが、
惜しくても惜しくなくても、
宇宙人さん、あなたが買った馬券は・・・・・
外れ馬券!

1着→3着
昔と全然変わらない宇宙人さんでした。

6月7日(日)は安田記念
[PR]

by hawkskura3 | 2015-06-03 10:17 | その他

充実の1週間・・・最後に落とし穴が!?

GW以降、大変ご無沙汰しておりました。
血圧が少々高めですが、
自覚症状もなく元気に過ごしております。
生来の夜型人間が規則正しい5時台起き生活を強いられ、
とても写真に興じる気持ちにならないといったところですが、
この1週間はカメラマンの血が騒ぎっ放し。

まずは5月24日(日)。
宇和島市立鶴島小学校運動会。
開催が微妙な予報が続きましたが、
6時に予定どおり実施するとのメール。
次女を車で送り届けた流れで人生初の場所取り体験。
開会までの1時間は車内で仮眠です。

9時。
入場行進です。
c0347492_7364752.jpg

午前中は曇り空の下での運動会でしたが、
お昼休みの頃から青空が広がり始めました。
c0347492_9501514.jpg

午後の部の最初に次女のメイン。
トランペット鼓隊です。
プラカードを持って隊を引き連れての行進。
こんな大役をいただき感謝しています!
c0347492_003397.jpg

最後までいい天気。
春開催の運動会もいいもんですね。
c0347492_7373052.jpg

お次は5月27日(水)。
第10回宇和島市・北宇和郡中学校総合体育大会。
長男が所属する軟式野球部は丸山野球場にて1回戦(vs城北中)。
c0347492_004495.jpg

3点をリードしたところで勝ちを確信し、
急いで吉田球場へ移動します。
吉田中vs広見中を観戦するためです。
城南中は1回戦を3-0で勝ち、
続く2回戦は4-1で逆転勝ち。
翌28日の「県大会代表決定戦」に駒を進めることになりました。
残念ながら吉田中は強豪広見中に2-3で惜敗。
c0347492_005488.jpg

5月28日(木)。
いよいよ総体の準決勝。
この試合に勝てば、
7月に開催される第67回愛媛県中学校総合体育大会への出場が決まります。
なかなか点が入らない軟式野球における先制点が城南中に入りました。
c0347492_01484.jpg

3連投のエース入江君。
速球派のいいピッチャーです。
ちなみに長男は背番号「20」。
c0347492_011090.jpg

虎の子の1点を守り切り、
城南中の県総体出場が決まりました。
このあと行われた広見中との決勝戦。
吉田中の仇をとってもらいたかったのですが、
1-2で惜敗。
悔しい準優勝でした。
c0347492_011810.jpg

子どもたちの活躍で、
忙しいながらも充実した日々を送っていたところでしたが、
5月30日(土)。
まさかの展開が待っているとは・・・・。
18時20分。
美味しいミルフィーユカツをいただいていた楽しい食卓に、
こんばんは~
新聞の勧誘?
もしかして、ついにNHKなのか~!?
「キャ」ってだあれ?
c0347492_017433.jpg

「キャ」ってこの人。
14時を過ぎて、
しかも雨ってわかってる宇和島へ。
遊子の段畑を見たかったそうな。
その帰りに石応に立ち寄ってくれたこの人。
アポなしの突然の訪問に豪快さを感じずにはいられません。
c0347492_018655.jpg

たった10分足らずの滞在でしたが、
長男と次女はすっかりキャサさんを気に入ってしまったようです。
c0347492_0175438.jpg

アポなしに加えて土産なし。
キャサ嫁さんがいい人だったので許してあげますが、
次は「如月のナンバンのみ」を期待していますよ~!

こんな1週間でしたが、
石応で楽しく生活させてもらっています。
[PR]

by hawkskura3 | 2015-05-31 01:32 | その他

二度と会えなくなる?友来たる

次女が仲間入りして更新が遅れてしまいました。
1週間前のこと。
ゴールデンウィーク直前の5月1日。
25年来の友人spacepapaさんが愛媛へやってきました。
宇和島在住6年目にして初めてspacepapaさんの来宇が実現したのです。
山口県在住のspacepapaさん。
瀬戸内海に隔てられた山口と愛媛。
行こうと思えば可能な位置にある両県ですが、
このほど、茨城県鹿嶋市への単身赴任が決まり、
再会の日はずっと遠ざかってしまったのです。
「二度と会えなくなる・・・」
冗談半分でそんな思いを吐露すると、
何を思ったのかspacepapaさん。
お偉いさんの許可を得て、
「1泊2日石応ホーム訪問の旅」が実現したのでした。

5月1日11時25分。
山口県柳井港を出発したフェリーが松山市の三津浜港に到着。
颯爽とspacepapaさん登場!
c0347492_21391935.jpg

何故かラーメンショップで昼食をとり、
あとは一気に宇和島市石応。
その夜はのんびりホームで過ごし5月2日の朝を迎えました。
宇和島でオススメNO.1は「遊子の段畑」。
先日のだんだん祭りですっかり茶色になってしまった段畑ですが、
宇和島の良さを堪能してもらえたと思います。
c0347492_21393147.jpg

お次はお隣西予市石城のわらマンモス。
こちらもれんげ祭りが終わったばかりですが、
マンモスは健在でした。
c0347492_21394344.jpg

帰りのフェリーは三津浜港発15時05分。
まだまだ時間があるので寄り道です。
大洲から長浜経由でJR下灘駅へ。
私自身、超久し振りのスポットでした。
c0347492_21395428.jpg

余裕ぶっこいてたら意外と時間がありません。
とりあえずの昼食を三津浜港近くでとることにします。
三津浜名物三津浜焼きの店「みよし」。
ソバが入って一見「広島お好み焼き」ですが、
似て非なるもの。
ひいき目に見ても広島お好み焼きの圧勝ですね。
c0347492_214049.jpg

「二度と会えなくなる」というのは少々大袈裟。
「しばらくは会えなくなる」が正しい表現だと思います。
宇和島にて次女との対面があったので、
出港を見届けることなくspacepapaさんと別れることに。
最後の最後にお粗末な対応をお許しください。

5月7日。
今頃、spacepapaさんは鹿嶋市にいるはずです。
遠く宇和島からご活躍を祈っておりますぞ!
[PR]

by hawkskura3 | 2015-05-07 22:43 | その他