石応への不満

宇和島市石応。
宇和海に面し、眼前には九島。
船の往来と飛び交う海鳥。
バス停のベンチに座って日向ぼっこしているお年寄り。
時の流れは至ってスロー。
そんな素敵な町です。

が・・・・・
前にもお伝えしたように下水道が通っておらず、
なんちゃって水洗。
「唯一の不満」と表現していました。
そして、それが唯一ではないことがわかるのに、
大して時間は必要ありませんでした。

石応へは3月30日に引っ越すのですが、
水道、ガス、電気等の使用停止、使用開始の手続きが必要となります。
そして、私の趣味を支えてきたフレッツ光もお引越しです。
そこそこ便利な石応ですが、やっぱり田舎。
事前に提供エリアを調べて、
石応がフレッツ光の提供エリア外という現実を突きつけられた上でNTTに連絡。
「エリア外」との回答は極々想定内。
しか~し!
そのあとに続いた言葉に一瞬耳を疑い、
頭真っ白、口あんぐり。
「ADSLも提供エリア外」
現実を受け止められないままに、
「じゃあ、どんな方法がありますか?」と問いかけると、
間髪置かずにとんでもない回答で攻撃するNTT担当者。
「ISDNです」
撃沈です。
息の根を止められました。
10年前。
北海道釧路市在住時に使っていたISDN。
回線をつなぐ度に「ピーッ」「ジーッ」。
あの音が今蘇る!
ブロードバンド生活終了のお知らせです。

最後になって1つのヒントをくれた担当者。
「地元のケーブルテレビに問い合わせてみては」・・・・とのこと。
藁にもすがる思いで宇和島ケーブルテレビへ問い合わせ、
よっしゃぁ~!
ブロードバンド生活の継続が決定した歓喜の瞬間です。

ただし、工事に時間がかかるため、
開通は早くても4月10日前後。
それまではネットなし生活を余儀なくされます。
ブログの更新をしたくてもできません(携帯でできないこともないけど・・・)。
ホームのレポートもできません。
そのような状況になることをお知らせして、
しばらくブログの休憩です。

3月28日。
だいぶ陽が傾いてきた石応の風景。
c0347492_2254088.jpg

昼から夕方にかけて順光になるホーム。
c0347492_22541545.jpg

では、4月の10日あたりまでお休みします。
復活に乞うご期待!
[PR]

by hawkskura3 | 2015-03-28 23:38 | 宇和島

石応へのご案内

リフォームが99.9%終わりました。
24日にはクリーニングが入り、
ピカピカの我が城に初めて足を踏み入れました。
宇和島市石応。
用事がなければまず通ることのない場所なのですが、
市内中心部まで車で10分ちょっと。
そんなに不便なところではありません。
そうは言っても馴染みのない場所です。
初めて訪れる方のために、
極々簡単ではありますが、
石応までの道順を車載カメラでご案内させていただきます。

高知方面(何故に高知?)から鬼北町を経由して宇和島市へ向けて走ると、
JR宇和島駅前を通過してココに出てきます(右手に宇和島市役所)。
c0347492_2101535.jpg

その先の大きな交差点。
向こうに道の駅「きさいや広場」。
上に宇和島道路。
左にマクドナルド宇和島店。
ココを左折。
c0347492_2102382.jpg

左折後しばらく進むと左手に焼肉の東洋軒。
直進でも石応へ行けますがかなりの遠回り。
ここは宇和島道路坂下津(さかしづ)ICを利用しましょう。
c0347492_2103388.jpg

本線合流後、すぐにトンネルに入ります。
別当出口500m。
トンネルを抜けたらすぐです。
c0347492_2104267.jpg

トンネルを抜けたので別当で下ります。
c0347492_2105187.jpg

突き当たりの信号。
ここを右折。
c0347492_211182.jpg

ほどなく宇和島湾と九島が見えてきます。
ここを直進。
右からの車に注意。
c0347492_2111046.jpg

石応の3つ手前の白浦バス停。
1車線道路が続くので運転に気を使います。
c0347492_2112777.jpg

唯一の快適区間。
100mほどの安心走行。
c0347492_2113775.jpg

右に見えるのは「しらす干し」の道具(網?)。
c0347492_2114620.jpg

石応唯一のガソリンスタンド。
ここまでくればあと少しです。
c0347492_2115553.jpg

石応の1つ手間のバス停「石応保育園前」。
保育園は5年前に閉園しています。
c0347492_212439.jpg

そして、
到着しました。←Google マップ

玄関。
外装はリフォームしてないので若干違和感ありかな。
c0347492_2122579.jpg

ダイニングからキッチン。
キッチンだけはシックな雰囲気でまとめています。
c0347492_2121318.jpg

リビング。
10年振りのテレビ生活がもうすぐ始まります。
テレビにはあんまり興味ないんですけどね。
c0347492_2123667.jpg

更衣室から風呂。
カラスの行水からの脱却成るか!?
c0347492_2124760.jpg

1階トイレ。
唯一の不満がココにあり。
下水道が通っていない石応地区。
簡易水洗です。
将来的には浄化槽を導入したいです。
c0347492_2125627.jpg

南側2階居室。
どの部屋もスッキリ仕上がっています。
c0347492_2131446.jpg

そして、展望室・・・・
ではなく北側2階居室。
先日ここの住人が決まりました。
やっぱココがいいよねぇ。
c0347492_213333.jpg

ここ数日メッチャ天気いいんだけど、
遠出ができない今日この頃です。
c0347492_2134493.jpg

[PR]

by hawkskura3 | 2015-03-26 03:27 | 宇和島

あいつが来てた。

黒船賞が終わりました。
武騎手を始めJRAの騎手の騎乗もこれで終わり。
当分来れないであろう高知競馬場だから、
最終レースまで観戦するのも有りなのですが、
朝から何にも食べてない状況でそういう考えには至りません。
自然と駐車場に足が向きます。
と、その時・・・・・
沢山のみかんを発見。
これってご自由にどうぞってこと?
1個、いやひと房だけでもいいから食べたい。
でも、我慢しなければならない立派な理由が私にはあります。
てか、その上に貼られている黒船賞ポスター。
何かちょっと違う・・・・・
近づいて確認してみると、
c0347492_20125577.jpg

ひえ~!
あの人が来るの?
c0347492_20104784.jpg

別にあの人に会わなくてもいいんだけど、
何か気になります。
満車状態の第2駐車場。
恐る恐るMY CUBEへと進みます。
c0347492_20131389.jpg

まさか・・・・・・・
高知ナンバーのハイゼットなんて掃いて捨てるほど。
気にしない気にしない。
でも・・・・リアにエコアイドルエンブレムが。
とても嫌な予感がしてきました。
車の奥に見えるプレハブがとっても怪しいけど、
怖い物見たさで近づくと・・・・・・
c0347492_20295243.jpg

うわ~!
こっちのほうがビックリですよ。
しかも不法滞在だし。
c0347492_20135576.jpg

昨年9月以来の再会。
名刺交換までして、
この時初めて、
この人の実名が「キャサリン」ではないことを知りました。
ファミリーホームについて興味をもって聞いてくれたり、
積もる話に花が咲き、
気づくと陽はどっぷりと暮れていました。
駐車場で立ち話をすることジャスト2時間。
c0347492_2014459.jpg

プレハブに戻ろうとするのを制止され、
渋々須崎へ向けて走り出すキャサリンさん。
世話の焼ける人です。
何故にほっかむりしてるのか理解不能。
c0347492_20375158.jpg

とんだ災難に遭ってしまいました。
復路のメイン会場の土佐市高岡町に着いたのは19時半。
いよいよです。
くいしんぼ如月高岡店
c0347492_20142598.jpg

ここのくいしんBOYは龍馬バージョン。
今日はどれを食べるぜよ?
c0347492_20143512.jpg

もちろん「チキン南蛮スーパーBIGご飯大盛り」を食べるぜよ!
食した場所は四国で1番美味しいパン屋さん。
モンブランの駐車場
c0347492_20144343.jpg

とっても充実した1日でした。
今度高知に来るのはいつになることやら・・・・

 ― 終わり ―
[PR]

by hawkskura3 | 2015-03-20 22:54 | 高知

あいつが来る。

第5競走は高知競馬唯一のグレードレース。
高知名物「いもけんぴ」でバレていましたが、
黒船賞(JpnIII)。
第4競走の「はりまや盃」の1着賞金が破格の50万円。
大晦日の「高知県知事賞」が更に高額で150万円。
そして、この「黒船賞」。
何と・・・・・・・
2100万円!
2100万円を稼ぎに「あいつ」がやってくるのです。
c0347492_2159352.jpg

あいつって、岩田騎手のこと?
もっと下に物凄い名前が確認できます。
c0347492_2159498.jpg

物凄い人、いや「天才」が騎乗するのはこの馬。
ワイドバッハ号(牡6歳)。
昨年11月の武蔵野ステークス(G3)を勝ち、
先月のフェブラリーステークス(G1)では堂々の2番人気(6着)。
失礼ながら、こんなところで負ける馬ではありません。
格が違い過ぎます。
c0347492_220137.jpg

そして、あいつ・・・・
もとい、天才の登場です。
武豊騎手
1969年3月15日生まれの46歳。
武騎手の右に赤岡修次騎手。
通算2700勝を達成した高知のスーパージョッキー。
1977年3月15日生まれの38歳。
誕生日が同じトップジョッキー。
ちなみに岩田騎手の誕生日は3月12日。
皆さん、誕生日おめでとうございます!
c0347492_2201437.jpg

いよいよ天才が8番ワイドバッハ号に跨ります。
c0347492_2202522.jpg

単勝2.1倍、
当然の1番人気です。
c0347492_2213171.jpg

余裕の表情。
天才に死角なし。
c0347492_2214381.jpg

先ほどのパドックでは正面写真を撮れなかった岩田騎手。
きっちり収めさせていただきました。
単勝3.4倍の3番人気。
一発狙っているように見えます。
c0347492_222359.jpg

12頭が本馬場へ向かうと、
人の波がゴール前へと動き出します。
ゴールの瞬間を見るためと言うよりも、
勝利ジョッキーインタビューをおこなうウイナーズサークル前に陣取るためでしょう。
私はスタート地点へ一番乗り。
武騎手に密着です。
c0347492_2221863.jpg

ゴーグルの上に砂除け。
透明な下敷きのような物を使った自作とのことです。
c0347492_2223221.jpg

そして、17時。
第17回黒船賞がスタートしました。
お~っと、ワイドバッハが出遅れた~!
まあ、格が違うので大丈夫でしょう。
c0347492_22245100.jpg

私の目の前を駆け抜けていく12頭。
ワイドバッハはシンガリからの競馬です。
c0347492_2225412.jpg

最終コーナーから最後の直線に入ります。
赤い帽子は先頭争いを展開する岩田騎手。
1番右にワイドバッハ。
東京競馬場の半分にも満たない短い高知の直線(200m)。
果たしてここから届くのかぁ~!?
c0347492_223426.jpg

どうやら厳しそうな感じです。
惨敗ですな。
c0347492_2231381.jpg

1着 ダノンレジェンド   丸田(JRA)
2着 ドリームバレンチノ 岩田(JRA)
3着 タガノジンガロ    木村(兵庫)
4着 ジョーメテオ      東川(笠松)
5着 ワイドバッハ     武豊(JRA)
ちなみに高知の馬は3頭出走し、
7着、9着、12着。
力の差をまざまざと見せつけられた結果です。

武騎手が勝てばウイナーズサークルへ行こうと思っていましたが、
負けたとわかった瞬間とっとと帰ることにしました。

あいつが来る。
あいつとは、武騎手ではなく丸田騎手だったのですね。

いいえ・・・・・・
この時点では、あいつはまだ来てなかったみたいです(何のこっちゃ?)。

 ― 続く ―
[PR]

by hawkskura3 | 2015-03-19 23:59 | 高知

しばらくの間行けなくなる場所へ

3月17日(火)。
平日なのに競馬。
って言うか、地方競馬は平日開催が当たり前。
1年をとおして大井、浦和、船橋のいずれかで開催されているようです。
一方高知は土日だったり平日だったりマチマチです。
何となく高知競馬のHPを見ていると、
この日は第1~4競走まで連続でまい~ご登場。
それと、決定打になった第5競走・・・・・
天気も良さそうなのでだるま朝陽狙い↦高知競馬のパターン。
のつもりだったのですが、
11時に大切なお仕事が入りました。
勿論お仕事優先。
12時過ぎに高知へ向けて出発しました。

まい~ごが登場する第1競走は14時45分発走。
ちんたら下道を走ってたら100%間に合いません。
しばらくは道楽できない状況になることが予想されるので、
何とか第1競走から見たい!
そんな思いで禁断の高速道路利用(須崎中央↦土佐)。
そして、発走5分前。
高知競馬場着。
c0347492_22345072.jpg

入場料100円を投入して中に入ると、
ちょっぴり、いやかなり嬉しい物を受け取ります(後述)が、
もう時間がありません。
小走りでレース場に向かい、
到着するや否やファンファーレが場内に響きわたりました。
間に合いはしましたが、
撮影準備が不十分。
適当な1枚です。
* 1番左の黄帽子がまい~ご(7番人気10着)。
c0347492_2235047.jpg

とりあえず間に合いました。
パドックで落ち着きましょう。
ここで先ほどもらった物を確認。
いもけんぴ
「黒船賞シール」が貼られています。
c0347492_22351741.jpg

そうしているうちに、
第2競走のパドックにまい~ご登場。
とにかくしばらく来れなくなりますので、
徹底的にまい~ごを追っかけます。
結果は6番人気7着。
レース写真なし。
c0347492_22352923.jpg

第3競走のまい~ご。
3番人気4着。
レース写真なし。
c0347492_22354828.jpg

それにしても腹減った~!
時刻はもうすぐ16時。
朝から何も食べていません。
豚汁、すじ煮込み、おでん・・・・
我慢しなければならない立派な理由が私にはあります。
c0347492_2236858.jpg

パドックにて誘導馬とのふれあいタイム。
見事な芦毛のエイシンメンフィス君(23歳)。
かなりのご高齢ですが、
高知競馬のために頑張ってもらいたいです。
c0347492_22362416.jpg

さて、お次は第4競走。
JRA(日本中央競馬会)交流競走「はりまや盃」。
まい~ごが5枠6番で登場しますが、
嘘偽りなく、1枚も撮っていません。
その理由は、6枠8番。
岩田康誠騎手
c0347492_22363710.jpg

GⅠ23勝の名手


このレースの1着賞金は50万円。
高知競馬の1着賞金は大抵10万円ほど。
JRA交流の重さが数字に表れています。
で、岩田騎手騎乗のクリノダイコクテン号。
2番人気で見事1着。
さすがですね。
c0347492_22365397.jpg

岩田、岩田言ってますが、
レース写真は撮っていません。
第1競走を見たあとはず~っとパドック。
レースが始まる毎に閑散とするパドックですが、
どうも様子が違います。
c0347492_2240540.jpg

 ― 続く ―
[PR]

by hawkskura3 | 2015-03-18 23:59 | 高知

続報

完成1週間前の様子です。

メインの玄関を入ると、
左に母屋、右に離れ。
* 離れは今回のリフォーム対象外。
c0347492_017887.jpg

少し進むと左に母屋の玄関。
右に中庭。
中庭の有効利用、いい案を募集中。
c0347492_0172165.jpg

全室クロス張り完了。
ここリビングは清掃後に畳を入れるだけ。
c0347492_0173595.jpg

南側2階児童居室。
仕切って2部屋にしています。
c0347492_0174690.jpg

VIPラウンジ・・・・
ではなく北側2階児童居室。
広さ、景観ともに申し分ありません。
c0347492_0175628.jpg

その窓からの景色。
手前に畑が見えます。
嫌いな野菜も自分で作れば克服可能?
このスペースでバーベキューやっちゃいましょう。
c0347492_018993.jpg

外に出て北東方面の景色。
右奥には来年完成予定の九島大橋の橋脚があるのですが、
広角なので見えませんね。
c0347492_0182332.jpg

ホームから徒歩1分。
宇和島バス石応停留所です。
約20分で宇和島の中心部に行けます。
c0347492_0183528.jpg

ホント、この日は最高の天気でした。
c0347492_0184515.jpg

 ― 続く ―
[PR]

by hawkskura3 | 2015-03-17 23:59 | 宇和島

平身低頭・・・ただただ平謝りッス

ゴメンナサイ!
皆様からの温かいコメントをいただきながら長きにわたりお返しせず、
ご無礼いたしましたことをここにお詫び申し上げます。
それなりの理由はあったのですが、
ここでグダグダ述べてもドツボにはまりそうなので触れずにおきます。
そんなわけで(どんなわけやねん)、
ここに復活宣言!

ご声援をくださっているお三方へ。
宇宙人さん
早いもので、宮崎遠征からひと月が経過しました。
4泊5日の宮崎でしたが、
仰るとおり初日で腹一杯。
以降、腑抜け状態になったと言われても仕方がないですね。
残りの3日間はど~でもいいよ感が漂っていましたよね。
我がホークスは順調にオープン戦で首位を走っています。
今年もいい戦いができそうで何よりです。
心配はキャンプの全てだった松坂の状態。
何とかホークスで200勝を達成させてあげたいです。

spacepapaさん
お嬢さんの大学合格おめでとうございます!
宇宙人さんのところでバイト内定ですな。
宿泊部屋はたくさんあるのでお好きなお部屋を選んでください。
だけど、お忙しい支店長。
業務に支障なきよう。
お越しいただけるのならせめて2泊。
昔を懐かしんで朝までテレビゲーム(パチンコ)でもしましょうか。

キャサリンさん
ネタがなくても毎日更新の努力or義務感に感服いたしております。
ネコ飼おうかなぁ・・・。
GW真っ只中、5月3日の第1戦(美川)への参戦は如何しますか?
美馬は遠いので、美川で再会を果たしたいです。
かわいいギャラリーを同行させたいと考えておりますが、
今のところ確定しておりません。
Happy Birthday CATHERINE!
ご都合の良い時に天下味でお誕生会やりましょう!

大切な方々へ感謝。
これからもkuraのことをよろしくお願いしま~す!

で、先ほど遠征から帰ってきました。
写真が目的ではありませんでしたが、
ちょっとした夜景を収めてまいりました。
ここはどこ?
c0347492_23341068.jpg

なかなかの都会のようです。
少なくとも宇和島ではないと思われます。
c0347492_23395348.jpg

チャチャタウン〇〇の観覧車に寄ってみましょう。
東横インが2棟見えます。
2棟の間にJR在来線と新幹線の〇〇駅。
右には高層(地上30階、高さ132m)のリーガロイヤルホテル〇〇が。
c0347492_234084.jpg

西の方角にはでかいドームらしき建造物。
自転車競技のヘルメットをモチーフにしたとのこと。
「メディアドーム〇〇〇」という名称らしい。
さすが、競輪発祥の地といったところか。
c0347492_23401948.jpg

煙突からの煙が萌えます。
c0347492_23402910.jpg

何とか16時発のフェリーに間に合いました。
c0347492_23403878.jpg

〇〇・・・・・小倉
〇〇〇・・・北九州

[PR]

by hawkskura3 | 2015-03-14 23:59 | 北九州

近況など

3月11日。
放置状態からの復活。
東北へのエールを込めてこの日を選びました。
撮影→ブログ更新をやってる場合じゃないのですが、
ちゃっかりネタ集めだけには勤しんでおりました。

意外や意外の初登場?のJR宇和島駅。
予讃線の終着駅です。
c0347492_23262762.jpg

宇和島市役所。
ここ1ヶ月の間、何度も足を運びました。
職員の方の対応の良さに感心させられました。
c0347492_23263774.jpg

宇和島市役所から車で約10分。
ここは宇和島市石応。
石応
難読地名です。
ちなみに10年ほど前に住んでいた北海道釧路市。
そのお隣の釧路町には「難読地名ロード」っていうのがあって、
当時のブログ「釧路こんな所です」で紹介したことを思い出します。
老者舞(おしゃまっぷ)
初無敵(そんてき)
浦雲泊(ぽんとまり)
そして、究極の・・・・・・
冬窓床(ぶいま)
c0347492_2329529.jpg

奥の古家の中に入ってみましょう。
リフォーム中です。
ここはリビング。
奥にキッチンが見えます。
c0347492_23271189.jpg

宮崎遠征している間にバスルームが完成。
c0347492_23274788.jpg

南側2階の様子。
まだ手つかずです。
c0347492_23282165.jpg

北側2階の様子。
こちらも全然です。
c0347492_23283829.jpg

右に見えるのは九島。
のどかな所です。
c0347492_2327055.jpg

さてさて、所変わってここは高知県宿毛市。
だるま夕陽のメッカですが、
だるまシーズンはすでに終わっています。
だるまもいいけど世の中じぇにやで~!
と言うことで、パルス宿毛。
宇和島から最も近い場外馬券場です(片道65km)。
c0347492_23294978.jpg

清掃も行き届いてとても居心地の良い空間。
c0347492_2330326.jpg

数日遅れてたらただの紙クズ。
5220円のために往復130km。
十分ペイするのでOK。
c0347492_23301257.jpg

ところでだるま夕陽はどうしたの?
昨シーズン空振りに終わった吉田町からのだるま夕陽。
1度だけチャレンジしましたがご覧のとおり。
c0347492_23302996.jpg

宮崎遠征以降は近場でくすぶっていましたが、
3月に入って新居浜市へ出かけることとなりました。
何を好んでこの曇り空の日に出かけたのか・・・・・
c0347492_23304544.jpg

愛媛県新居浜市。
県内だけど片道150km。
疲れた目と肩と腰を癒すために立ち寄った喫茶店。
西条市の喫茶店オリーブ。
c0347492_23305513.jpg

時代を感じる店内で、
注文の品を待ちます。
c0347492_2331559.jpg

数分後。
疲れを癒してくれる一杯のcof・・・ではなく、
カツカレー(めし2.5合)
c0347492_23311436.jpg

過去に高知県大豊町のひばり食堂で2合かつ丼をいただいたことがありますが、
未知の領域に踏み込む2.5合カツカレー。
カツまで到達しない序盤戦は順調に食べ進みます。
c0347492_23312454.jpg

さすがにここまで来ると正直キツイ。
明らかにルーが足りなくなるのですが、
ママさんがたっぷり追加してくれます。
そして、何とか完食することができました(完食の画は割愛)。
c0347492_23313414.jpg

西予市宇和町まで戻ってきた頃には雨が。
国道から農道に入って慎重に車を進めます。
c0347492_23314669.jpg

そして・・・・・
c0347492_23315444.jpg

メーター遊びはこれで終わりかな?

難読地名の答えは・・・・・
こくぼ
[PR]

by hawkskura3 | 2015-03-11 23:31 | その他