「ほっ」と。キャンペーン

3日目(その3)・・・最終回

3日目が続きます。
この日は女性スタッフがいない日。
すなわち、私が夕食の準備をしなければならない日。
高知遠征から戻ったのが17時。
夕食の準備なんてできるはずもありません。
やむを得ず、いや計画どおりの外食対応です。
テーマは北九州にはないお店。
できれば宇和島らしいお店。
市内には回転寿司最大手の「スシロー」がありますが、
ここは、地元色を優先して
すしえもん
元メジャーリーガー岩村明憲選手のお兄さんが経営してるお店です。
プロ野球各チームのユニフォームを着た店員さんの写真を撮っておけば・・・・。
残念ながらホークスのお姉さんはいませんでした。
c0347492_22374483.jpg

このお店の特徴は新幹線が寿司を運んでくれるところ。
新幹線のボタン操作は長男と次女が担当です。
宇と巨は相変わらずの呑み助です。
c0347492_22375155.jpg

3泊4日、宇と巨の旅のラストショット。
いつの日か、子どもたちの成長を見に来てくださいね!
c0347492_2237571.jpg

4日目、最終日は登校する3人それぞれと記念撮影。
子どもたちを見送って、
我々は八幡浜→長浜経由で松山へ。
松山城近くで3泊4日をともにした宇&巨とお別れ。
何だかメリハリのない4日間でしたが、
あれはあれで楽しかったのかな?
貴重な連休を四国に費やしてくれた宇&巨のお二人。
次なる再開はいつになるのかねぇ・・・・・。

 ― 終わり ―
[PR]

by hawkskura3 | 2015-07-02 22:56 | 宇和島 | Comments(6)

3日目(その2)

高知と言えば・・・・・
いくつかのランキングを検索してみたら、
1位 坂本龍馬
2位 如月のチキンナンバン
3位 カツオ料理
4位 四万十川
だいたいこんな結果となっています。
記念館、桂浜で龍馬さんを満喫し、
時刻は12時過ぎ。
2位のチキンナンバンも捨て難いですが、
ここは全国区のカツオ料理でしょう。
*2位は大嘘なので、3位、4位をそれぞれ繰り上げてください。
で、やってきたのは
ひろめ市場
ピークを過ぎた13時頃の様子です。
c0347492_22182982.jpg

上記写真右奥にある人気No.1のお店に並びます。
明神丸
c0347492_22184263.jpg

カツオが燃えています。
c0347492_22185233.jpg

宇と巨は塩タタキとビールのセット。
私は塩タタキ定食。
あとは単品で塩タタキ(特大)とカツオ巻き。
c0347492_2219041.jpg

ズーム&トリミングでタタキの美味さが伝わるでしょうか?
「この美味さは食べんとわからんわからん」
c0347492_2219619.jpg

タタキに舌鼓を打ったあとは腹ごなし。
高知城天守への道のりは厳しいものでした。
宇宙人さんがご馳走してくれたアイスクリンを間に挟んで何とか到着。
足腰(特に膝が・・・・)の衰えを痛感させられました。
c0347492_22191675.jpg

時刻は14時。
宇和島着の目標は遅くても17時。
土佐ICから高速道を利用し、
来た道とは違う窪川→江川崎ルートで帰りましたとさ。

 ― 続く ―
[PR]

by hawkskura3 | 2015-07-01 22:43 | 高知 | Comments(4)